イベント情報

2023年11月3日(金・祝)~2024年2月12日(日)フェスタ・ルーチェ ”Festa Luce” in 和歌山マリーナシティ

11月3日(金・祝)~2月12日(月・祝)
フェスタ・ルーチェ”Festa Luce” in 和歌山マリーナシティ

今年のテーマは「Light Parade !!」。

フェスタ・ルーチェの入場ゲートをくぐり抜けた瞬間、ヨーロッパの街へシップトリップ!

キラキラと輝く光がまるでパレードをしているかのような世界で心躍る体験が出来ます。

【開催期間】
 2023年11月3日(金・祝)~2024年2月12日(月・祝)
 毎日営業 :11月3日(金・祝)~1月8日(月)
 土日祝のみ:1月9日(火)~2月12日(月・祝)

【営業時間】
 17時~21時(最終入場20時半)

【会場】
 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ

【アクセス】
JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「マリーナシティ」下車すぐ

【入場料金】
当日券
大人 ¥1800、中学生以下 ¥1000
前売券
大人 ¥1600、中学生以下 800

【お問い合わせ先】

フェスタルーチェ実行委員会

073-484-3618

2023年11月3日(祝・金) 第35回和歌浦漁港朝市しらすまつり(おっとっと広場)

第35回和歌浦漁港朝市

しらすまつり

(おっとっと広場)

日時:11月3日(祝・金)10:00~14:00

※小雨決行・荒天中止の場合あり

スペース

春と秋の年2回開催される「和歌浦漁港朝市」。

目玉は鮮魚販売!

地元でとれた新鮮な魚介類を求めて長蛇の列を作ります。

和歌浦ブランド「わかしらす」の直販などイベント盛りだくさんですhappy01.gif

 

場所:和歌浦漁港駐車場

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌浦」下車すぐ

お問い合わせ:(有)ベイサイド和歌浦 073-446-3308

2023年11月3日(祝・金)~11月5日(日) 第12回全肉祭

全肉祭 

11月3日(祝・金)~5日(日)

牛・豚・鶏等の一般的な畜産の”肉”だけでなく、狩猟肉であ
るジビエ・海産の魚肉・農産の果肉等、ありとあらゆる”肉”
をテーマにした、食文化の祭典を開催します。

開催地 和歌山城砂の丸広場

 

お問い合わせ先

GI-FACTORY

☎080-6169-0507

2023年11月3日(祝・金)・4日(土) 和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜

和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜

日時:11月3日(祝・金)・4日(土)

18:00~21:00

※荒天中止

和歌山城とその周辺に約8,000本の竹で作製した灯篭を並べ、

あたたかく幻想的な光のイルミネーションを実施します。

開催地:和歌山城とその周辺

アクセス:阪和自動車道和歌山ICから車で約15分

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「市役所前」下車すぐ

お問い合わせ:竹燈夜実行委員会事務局 073-435-1234

http://www.city.wakayama.wakayama.jp/kankou/nenkangyoji/1006640.html

2023年10月29日(日) 万葉の故地 和歌の浦を写す

万葉の故地 和歌の浦を写す

日時:10月29日(日) 13:30~

和歌の浦在住の写真家である松原時夫氏を講師に迎え、

散策しながら景勝地和歌の浦を写しますhappy01.gif

集合場所:玉津島神社

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車徒歩約10分

お問い合わせ:和歌の浦 万葉薪能の会 090-1967-3084

http://manyou-takiginoh.com/

2023年10月29日(日) 旧中筋家住宅 古民家で聴く箏の音色

旧中筋家住宅

-古民家で聴く箏の音色-

 

日時:10月29日(日)

 旧中筋家住宅は、江戸時代後期に建築された大庄屋の屋敷で、

国の重要文化財に指定されています。

今回は、主屋の大広間にて日本の古典芸能である箏の演奏会を開催します。

秋の夕べ、古民家の大広間にゆったりと座って、

目と耳から歴史を楽しんで下さい。

 

場所:旧中筋家住宅

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history10.html

交通:JR和歌山線「千旦駅」下車 徒歩約20分

お問い合わせ:(平日)和歌山市教育委員会 文化振興課 073-435-1194

(土日)旧中筋家住宅 073-465-3040

2023年10月24日(火)~11月19日(日)第67回菊花展

菊花展

期間:10月24日(火)~11月19日(日)

 

スペース

和歌山城表坂登り口広場周辺で、菊約350鉢が展示されますhappy01.gif

これらは、「和歌山菊の会」が丹精込めて育てたもので、

華やいだ雰囲気の中、毎年多くの観光客や公園を散歩する人たちを楽しませています

 

場所:和歌山城表坂登り口前広場

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history1.html

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「和歌山城前」下車すぐ

お問い合わせ:和歌山城整備企画課 073-435-1044

2023年10月21日(土)第20回 旧中筋家寄席

第20回 旧中筋家寄席

スペース日時:10月21日(土)13時30分~15時30分

 

旧中筋家住宅は、江戸時代後期に建築された大正屋の屋敷で、国の重要文化財に指定されています。

今回は大広間で、わかやま楽落会・こども落語のみなさんによる寄席を開催します。

古民家の座敷で落語を楽しみませんか。(定員25名)

スペースアクセス

JR和歌山線千旦駅から徒歩約20分

スペースお問い合わせ先

(月~金曜日)和歌山市教育委員会 文化振興課 (電話073-435-1194)

スペース(土・日曜日)旧中筋家住宅 (電話073-465-3040)スペース

2023年10月15日(日)神幸祭

神幸祭

日時:10月15日(日) 11:00時~

伊太祁曽神社04

例祭を15日に終えて、最初の日曜日に神輿渡御が斎行されます。

正午に神社を出発し、3㎞北の奥宮(丹生神社)に行き、

帰りは四季の郷公園経由で戻ります。

神輿3基、女性が曳く花車、子供神輿、稚児行列と

総勢300人程の渡御になります。

場所:伊太祁曽神社

交通:和歌山電鐵貴志川線「伊太祈曾駅」下車 徒歩約5分

お問い合わせ:伊太祁曽神社 073-478-0006

伊太祁曽神社HP http://itakiso-jinja.net/

2023年10月15日(日) 伊太祁曽神社例祭

伊太祁曾神社例祭

日時:10月15日(日)

10:00~ 本殿祭

スペース

稲の収穫の季節に、常日頃の神恩に感謝するお祭りです。

本年は、役員により規模を縮小して本殿祭のみ執り行います。

 

場所:伊太祁曽神社

交通:和歌山電鐵貴志川線「伊太祈曽駅」下車 徒歩約5分

お問い合わせ:伊太祁曽神社 073-478-0006

2023年10月14日(土)、15日(日) 木ノ本の獅子舞

木ノ本の獅子舞

 日時:10月14日(土) 20時頃~

10月15日(日) 10時頃~/16時頃~

スペース

獅子舞

スペース

神に対する祈りと感謝の心をこめて行われる神事芸能で、和歌山県の無形民族文化財に指定されています。地上約5mで行われるだんじり上の舞は、舞台である青竹の上を一体の雄獅子が笛や太鼓、鉦の音に合わせて演じます。その激しい動きには、目を離すことができないほどの迫力があります。

スペース

※15日(日)は2回開催

スペース

場所:木本八幡宮

 スペース

交通:南海加太線「八幡前駅」下車 徒歩約20分

スペース

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「木の本」下車 徒歩約10分

 スペース

お問い合わせ:木本八幡宮 073-451-5915

2023年10月14日(土)和歌山の歴史的建造物映像上映会

和歌山の歴史的建造物映像上映会

10月14日(土) 13:30~14:30

和歌山には、身近で魅力的な歴史的建造物があちこちにあります。和歌山歴史的建造物映像化の会の皆さんのご協力により、江戸時代後期の大庄屋の屋敷「旧中筋家住宅」の大広間で、和歌山の歴史的建造物の上映会を開催します。

※観覧料一般100円、高校生以下無料

旧中筋家住宅

JR和歌山線千旦駅から徒歩約20分

お問い合わせ先

和歌山市文化振興課 073-435-1194
(土日)旧中筋家住宅 073-465-3040

 

 

2023年10月8日(日)第24回和歌の浦万葉薪能

第24回和歌の浦万葉薪能

2023年10月8日(日)

10月7日(土)、8日(日) 第75回商工まつり

 第75回商工まつり

10月7日(土)、8日(日)商工まつり1

 商工まつり

和歌山商工会議所が、地場産業の優れた技術を活かした製品の展示や

体験・情報コーナー、特産物の販売等を行います。

入場無料

開催地

和歌山ビッグホエール

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「北出島」下車すぐ

お問い合わせ先

和歌山商工会議所

073-422-1111

10月3日(火)秋の大祭 甘酒祭

甘酒祭

スペース日程:10月3日(火) 淡嶋神社

11:00~

淡嶋1

淡嶋神社の秋の大祭では、ご祭神の少彦名命が酒造の祖神であることから、

神殿に感謝を込めて新米で作られた甘酒が供えられます。

参拝客には無病息災冬越しの甘酒が無料授与されます。

場所:淡嶋神社

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history9.html

交通:南海加太線「加太駅」下車 徒歩約15分

お問い合わせ:淡嶋神社 073-459-0043

スペース

アーカイブ

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー