イベント情報

1月26日(日)~2月1日(土)紀州徳川入国400年記念 第7回わかやま名所・旧跡絵画展

 

紀州徳川入国400年記念

第7回わかやま名所・旧跡絵画展

1月26日(日)~2月1日(土)

※1月27日(月)は休館日

9時30分~17時

(ただし1月26日のみ、10時からのオープニングセレモニー終了後~)

 

和歌山の美術文化の振興を図るだけでなく、

歴史や文化を身近に感じ慣れ親しんでもらうことを目的に、

和歌山市の名所や旧跡をテーマにした絵画を募集し、

審査後、応募作品を展示した展覧会を開催します。

 

【開催地】和歌山市民会館 市民ホール・展示室

南海和歌山市駅より南西 (正面出口を出て右) へ徒歩5分

 

わかやま名所・旧跡絵画展実行委員会

☎073-436-3580

1月25日(土) 初天神

初天神

日時:1月25日(土)10時~14時頃

 

 学問の天神「菅原道真」をまつる天満宮の新年初縁日行事「初天神」

が行われます。この日は学問の神様にちなみ、学業成就を祈願する

県内外の多くの人で賑わいます。参拝者には抹茶が無料で

振る舞われます(無くなり次第終了)。大茶わんに入った抹茶

「大福茶」を抱えるようにしながら飲み、春の福に期待をかけます。

 場所:和歌浦天満宮

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

 お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

1月18日(土)和歌山駅前手づくり市場

和歌山駅前手づくり市場

スペース日時:1月18日(土)9:30~15:30

スペースオリジナル雑貨やこだわりの手づくり品、アート作品など、

毎回たくさんのハンドメイドショップが集結し、

休日の和歌山駅前を楽しい空間に演出していますhappy01.gif

出店者も常時募集中です!

※ 詳しくはHP参照

場所:JR和歌山駅前 けやき大通り歩道

交通:JR和歌山駅下車すぐ

または

南海和歌山市駅からバス「JR和歌山駅」下車すぐ

お問い合わせ:イベントファクトリー杉谷 073-421-3655

1月18日(水) 初観音

初観音

日時:1月18日(水)13:00~

 

 1年で最初の観音様ご縁日。午後1時より本堂で「大般若経転読会」が厳修され、僧侶方により次々と経本が転読されます。信徒には、法令後1年の無事息災を祈って経本加持が施されます。

場所:紀三井寺 

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

1月14日(火)~15日(水) 卯杖祭(うづえのまつり)

卯杖祭

日時:1月14日(火)

20時~ 粥占神事

15日(水)

10時~ 本殿祭

卯杖で邪気を祓うと伝えられる厄除の祭典です。

14日夜には小豆粥を炊き、その中に竹筒を沈めて、 

中に入った粥の量で、稲や農作物の豊凶を占います。

 この小豆粥は15日の祭典後に振舞われ、

 これを頂くと魔除けになり、無病息災になるといわれています。

場所:伊太祁曽神社

交通:わかやま電鐵貴志川線「伊太祈曽駅」下車 徒歩約5分

 

お問い合わせ:伊太祁曽神社 073-478-0006

1月13日(祝・月) 玉津島神社新春かるた大会

玉津島神社 新春かるた大会

日時:1月13日(祝・月)

10時30分~15時

※受付は10時から※

スペース

%e7%8e%89%e6%b4%a5%e5%b3%b6%e7%a5%9e%e7%a4%be

スペース

和歌の神様玉津島神社が

新春かるた大会を開催します。

子ども中心ですが、大人の方も参加可能で、初心者大歓迎・見学自由です(^_^)

試合は全国競技かるた大会の公式ルールに従い、

二人一組の勝ち抜き方式で行います。

参加者は当日会場で申し込みが必要です(参加無料)

1回戦約1時間要しますので昼食をご持参ください。

場所:玉津島神社

交通:南海和歌山市駅からバス「玉津島神社前」下車すぐ

お問い合わせ:玉津島神社 073-444-0472

1月13日(祝・月)第3回紀三井寺福開き 速駈詣り

1月13日(祝・月)

『第3回紀三井寺福開き 速駈詣り』


全国的に有名な西国三十三所観音霊場第2番目の札所である紀三井寺。

その本堂へと続く231段もの石階段(結縁坂/けちえんざか)を駈けのぼり、

新しい年を祝う行事です。

開催
令和2年1月13日(祝・月)

場所
紀三井寺(和歌山市紀三井寺1201)

共催
汗濁大学アスリートクラブ・紀三井寺
 
お問い合わせ先
asedakuuniversity@gmail.com

詳しくはこちら→ https://ameblo.jp/ikeike193/entry-12549734227.html

1月13日(祝・月) 紀州・山東裸詣り

紀州・山東裸詣り

日時:1月13日(祝・月)

10:45~13:00

裸詣り

成人通過儀礼の風習として行われていた「裸詣り」を

新しい形で復活して今回で9回目となります。

四季の郷公園から足守神社を経由して伊太祁曽神社までの

約4kmを、上半身裸で腰に注連縄をまいて走り、

無病息災・健脚祈願を行います。

 

出発11時14分(いいとし)
(集合11時00分 伊太祁曽神社 本殿)

コース:(約4.1km(今年も、よい年で!))
伊太祁曽神社(木の神様、厄除けの神様) → 足守神社(足の神様、御祈祷)→
→ 伊太祈曽駅 → 伊太祁曽神社(注連縄奉納)


上半身裸で、腰に注連縄と鈴をつけて走ります。
交通:和歌山電鐵貴志川線「伊太祈曽駅」下車 徒歩約15分

お問い合わせ:山東まちづくり会 090-5159-1235

           HP:http://sandomachikai.ikora.tv/e1413246.html

1月12日(日) ポポロハスマーケット

ポポロハスマーケット

スペース

日時:1月12日(日)

11時~16時

スペース

スペース

”ポポロハスマーケット”は”てづくり”と”ロハス”をテーマにした

マーケットイベントですhappy01.gif

手作り雑貨や安心安全の有機野菜、素材にこだわった

フードやドリンクなど様々なお店が集合します。

アーケード内ですので、天候の心配無しhappy01.gif

出店者・ボランティアスタッフ・ステージ出演者の募集もしています。

詳しくはHP参照 ※毎月第2日曜日開催

場所:ぶらくり丁商店街

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス

「本町2丁目」または「ブラクリ丁」下車 徒歩約1分

お問い合わせ:ポポロハスマーケット実行委員会事務局 073-425-8583

1月12日(日) 高津子山を桜の山に

高津子山を桜の山に

スペース

日時:1月12日(日)9:30~15:00

スペース

※小雨決行・雨天中止※

スペース

高津子山を桜の山に

スペース

「高津子山を桜の山に」をスローガンに、山の整備と清掃を行います。

 ※ご協力いただけるボランティアの方を募っています!

 わずかな時間参加でも大歓迎!

 午前・午後共に参加して頂ける場合は軽食が用意されます。(要事前連絡)

詳しくはお問い合わせをお願いします。

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌遊園」下車 徒歩約20分ース

集合場所:新和歌浦元ロープーウェイ発着所

 お問い合わせ:和歌の浦万葉薪能の会 090-1967-3084

 

1月9日(木)~11日(土) 十日戎

十日戎

期間:1月9日(木)~11日(土)

スペース

紀州の十日戎祭発祥の社として知られ、

正月九日の宵戎、十日の本戎、十一日の残り福には、

福を授かるべく老若男女が参詣し、吉兆(福笹)を

求めて帰る人々で賑わいます。

また、「のし飴」発祥の神社としても有名で、

この「のし飴」は、ほかでもみられない紀州特有のものです。

 

場所:水門吹上神社

交通:南海和歌山市駅から徒歩約十分

お問い合わせ:水門吹上神社 073-422-7007

1月7日(火) 御田祭(おんださい)

御田祭

月7日(火)14時~

木本八幡宮

%e5%be%a1%e7%94%b0%e7%a5%ad%ef%bc%92

稲をはじめあらゆる農作物の豊作、農家の繁栄、

さらには産業経済全般や氏子崇敬者の繁栄を祈るお祭りです。

御神前で古来の稲作所作を行う佃神事(つくだしんじ)を行います。

開催地・連絡先 

木本八幡宮 ☎073-451-5915

アクセス 

南海加太線八幡前駅から徒歩約20分。

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「木の本」下車徒歩10分

1月3日(金) 新年献詠歌会

新年献詠歌会

日時:1月3日(金)13:00~

 古来より歌の神様として崇められている玉津島の神(和歌3神)に和歌を奉納する歌会です。参加希望者は献詠歌1首以上を短冊に書いて当日持参し、受付に提出。詠題自由ですが、新春にちなんだ和歌は大歓迎。一人何首でも可。参加者全員、神前披露を行います。また、参加者には記念品が贈呈されます。

場所:玉津島神社

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「玉津島神社前」下車すぐ

 お問い合わせ:玉津島神社 073-444-0472

1月2日(木) 第46回書き初め大会

第46回書き初め大会

日時:1月2日(木)9:00~14:00

 

和歌浦天満宮は、北野天満宮・大宰府天満宮と並び三菅廟と呼ばれます。三聖と称された書道の神様、菅原道真にちなんで県内の小中学生を対象新春書き初め大会が毎年開催されています。奉納された作品の中から入賞作品が選ばれ、後日展示されます。

場所:和歌浦天満宮

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

 お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

1月1日(祝・水)~3日(金) 初詣

初詣

期間:1月1日(祝・水)~3日(木)

新年を迎え、多くの人が初詣に訪れます。

 

紀三井寺、玉津島神社、和歌浦天満宮、紀州東照宮、淡嶋神社、

 

伊太祁曾神社、日前神宮・國懸神宮などの和歌山市内各所にて、

 

大勢の人で賑わいます。

 

<お問い合わせ>

 

紀三井寺 073-444-1002

 

玉津島神社 073-444-0472

 

和歌浦天満宮 073-444-4769

 

紀州東照宮 073-444-0808

 

淡嶋神社 073-459-0043

 

伊太祁曾神社 073-478-0006

 

日前神宮・國懸神宮 073-471-3730

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー