イベント情報

『小梅日記』ゆかりの地 2010/10/16(金)

幕末から明治を生きた紀州藩の藩校「学習館」の校長の妻であった川合小梅が、


約70年間にわたって書きつづった『小梅日記』ゆかりの地ウォークを行います。

◇日にち 10月16日(金)

◇集合場所   和歌山城「一の橋」前 

◇時間 13:30~17:00

◇参加費     300円

◇コース(予定)
和歌山城一の橋【集合】~駿河屋~出来助本店~本願寺鷺森別院~朝椋神社~小梅誕生地~
本町・時鐘堂屋敷跡~遍照山~高野寺【解散】

◆申込方法 往復はがきで申込(※先着50名・はがき1枚につき1名まで)
【往信】郵便番号・住所・氏名・生年月日・電話番号
【返信】郵便番号・住所・氏名
※申込先 〒641-0006 和歌山市中島256 『小梅日記を楽しむ会』事務局

◇アクセス JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバスで「公園前」下車すぐ

◇お問い合わせ  『小梅日記を楽しむ会』事務局 ℡073(471)0073

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー