イベント情報

「和歌山市  中心地周辺」の記事一覧

11月3日(祝・水)紀州おどり「ぶんだら節」

紀州おどり「ぶんだら節」開催!

11月3日(祝・水)和歌山城周辺

 

昭和44年に始まり、毎年20万人を超える人が訪れる

和歌山市民から愛され続けている伝統あるお祭りですshine.gif

紀伊國屋文左衛門にちなんだ紀州おどり

和歌山城周辺を練り歩き、大勢の人でにぎわいますhappy01.gif

※当日周辺道路交通規制有

 

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「和歌山城前」下車すぐ
南海和歌山市駅から徒歩約10分、又はJR和歌山駅から徒歩約20分

note.gifお問い合わせ先note.gif

和歌山市紀州おどり実行委員会事務局 

・  073-435-1234

11月3日(祝・水)有吉佐和子生誕90年 ふるさとと文学2021~有吉佐和子の和歌山

有吉佐和子生誕90年 

ふるさとと文学2021~有吉佐和子の和歌山

11月3日(祝・水)

13:30~17:00

有吉佐和子の生誕90年の節目の年に、有吉佐和子と代表 作「紀ノ川」を題材とした紹介映像、

シンポジウム「有吉佐 和子の和歌山」、初期の戯曲作品「石の庭」の朗読劇を開 催します。

【開催地】

和歌山城ホール 大ホール

【アクセス】

●阪和自動車道 和歌山ICから車で 約20分
●市役所前バス 停から徒歩約1分

【お問い合わせ先】

第36回国民文 化祭、第21回 全国障害者芸 術・文化祭和 歌山市実行委 員会事務局

073-435-1194

10月31日(日) わかやま洋舞 フェスティバル

わかやま洋舞 フェスティバル

10月31日(日)

15:30~ 19:30

全国の参加団体によるバレエ・モダンダンス・コンテンポラ リーダンスの作品を発表します。ダンスを愛する舞踊家が 和歌山の地に集い、和歌山らしい明るく壮大な作品を披露 します。

【開催地】

和歌山県民文化 会館 大ホール

【アクセス】

●阪和自動車道 和歌山ICから車で 約15分
●県庁前バス停 から徒歩約4分

【お問い合わせ先】

わかやま洋舞 フェスティバル 実行委員会事 務局

0738-24-0622

10月31日(日) 太鼓の祭典

太鼓の祭典

10月31日(日)

10:30~ 17:30

和歌山県に育った太鼓の鼓動と、全国各地の勇壮な太鼓 の響演を行い、交流を深めながら、太鼓の魅力を全国に発 信します。

【開催地】

和歌山城ホール 大ホール

【アクセス】

●阪和自動車道 和歌山ICから車で 約20分
●市役所前バス 停から徒歩約1分

【お問い合わせ先】

公益財団法人 日本太鼓財団

03-6205-4377

10月30日(土) ~11月21日(日) 紀らり!まち なか美術館

紀らり!まち なか美術館

10月30日(土) ~11月21日(日)

●展示 各店舗等の 営業時間内

●オープニ ングイベント (10月30日) 10:00~ 15:00

まちなかを美術館にみたて、障害のある人のアート作品を まちなかの店舗等に展示します。オープニングイベントで は、障害者グループによるステージパフォーマンスや、参 加型ワークショップなどを開催します。

【開催地】

和歌山駅・和歌 山城周辺、各店 舗等
オープニングイ ベントはわかち か広場

【アクセス】

(わかちか広場)

●阪和自動車道 和歌山ICから車で 約20分
●JR和歌山駅す ぐ

【お問い合わせ先】

第36回国民文 化祭、第21回 全国障害者芸 術・文化祭和 歌山市実行委 員会事務局

073-435-1194

10月30日(土) ~11月 3日(祝・水)和歌山文化協 会総合美術展

和歌山文化協 会総合美術展

10月30日(土) ~11月 3日(祝・水)

10:00~ 17:00(最終 日は16:00ま で)

 

日本画、洋画、書、工芸、写真、文芸などの作品と生け花 を組み合わせた展示。

書、生け花と舞踊を合わせた舞台演 劇、その他茶道、洋楽など、「静」と「動」を融合した芸を発 表します。

【開催地】

和歌山城ホール 展示室

【アクセス】

●阪和自動車道 和歌山ICから車で 約20分
●市役所前バス 停から徒歩約1分

【お問い合わせ先】

和歌山文化協 会  073-436-3580

10月30日(土)、31日(日)和歌山城 光と音の饗宴

和歌山城 光と音の饗宴

10月30日(土)、31日(日)

和歌山市のシンボルである和歌山城の西の丸広場周辺に 幻想的な光の演出を実施します。

また、その空間のなかス テージイベントを開催し、伝統芸能等を披露します。

【開催地】

和歌山城公園 内・西の丸広場 等

【アクセス】

●阪和自動車道 和歌山ICから車で 約15分
●JR和歌山駅ま たは南海和歌山 市駅からバス「市 役所前」すぐ

【お問い合わせ先】

第36回国民文 化祭、第21回 全国障害者芸 術・文化祭和 歌山市実行委 員会事務局

073-435-1194

10月26日(火)~11月24日(水) 第65回 菊花展

第65回 菊花展

 期間:10月18日(火)~11月13日(日)

 

和歌山城表坂登り口前広場周辺で、菊約350鉢が展示されます。

 これらは、「和歌山菊の会」が丹精込めて育てたもので、華やいだ雰囲気の中、

 毎年多くの観光客や公園を散歩する人たちを楽しませています

 場所:和歌山城表坂登り口前広場

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「和歌山城前」下車すぐ

 お問い合わせ:和歌山城整備企画課 073-435-1044

10月14日(木)~11月22日(月)和歌山城天守閣・わかやま歴史館 秋の共同企画展示「和歌山城天守閣を建てた人たち」

和歌山城天守閣・わかやま歴史館 秋の共同企画展示

「和歌山城天守閣を建てた人たち」

10月14日(木)~11月22日(月)

9:00~17:30まで(入場は17:00まで)

和歌山城天守閣の建築工事に携わった人物を通じて、和歌山城天守閣ないし和歌山城について紹介します。とくに、和歌山城天守閣は江戸と昭和の時代に再建しており、その工事にスポットをあてます。江戸時代は作事方棟梁の水嶋平次郎ら、昭和時代は計画立案に関わった松田茂樹、設計を担当した藤岡通夫の両氏に関する史料を通じて紹介します。
※和歌山城天守閣にて主に昭和時代、わかやま歴史館にて主に江戸時代に関する展示をする予定です。

大人 共通券410円、歴史館のみ100円
小・中学生 天守閣200円
※歴史館は中学生以下無料

【開催地】

和歌山城天守閣
わかやま歴史館2階歴史展示室

【アクセス】

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「和歌山城前」下車すぐ

【お問い合わせ先】

➀和歌山城天守閣 073-422-8979
②和歌山城整備企画課 073-435-1044

 

 

10月9日(土)~12月12日(日)秋季特別展「加太淡嶋神社展-女性・漁民の祈り-」

秋季特別展「加太淡嶋神社展-女性・漁民の祈り-」

10月9日(土)~12月12日(日)

9時~17時(入館は16時30分まで)

加太淡嶋神社は、病気平癒や安産を祈願する女性の参拝者が多いことで有名な神社です。本展覧会では、女性の奉納物や漁民が奉納した海揚がりの中国製陶磁器などを展示し、神社の歴史を紹介します。

和歌山市立博物館

南海電鉄・和歌山市駅から徒歩5分

073-423-0003

http://www.wakayama-city-museum.jp/

 

10月5日(火)~10月10日(祝・月)コーナー展示「なつかしの市電」

コーナー展示

「なつかしの市電」

 

2021年10月5日(火)~2022年1月10日(祝・月)

9時~17時(入館は16時30分まで)

明治42年の市電開業時から昭和46年に廃止されるまで、

和歌山市内を走っていた市電の写真などを展示します。

 

和歌山市立博物館

南海電鉄・和歌山市駅から徒歩5分

073-423-0003

http://www.wakayama-city-museum.jp/

8/9(月)~9/20(月) 万葉薪能セミナー「太鼓ワークショップ」

太鼓ワークショップ

日程:8月~9月

8月9日(月)、21日(土)、9月11日(土)、9月12日(日)、20日(月)
14時~16時太鼓ワークショップ

太鼓の初歩から練習します。

8月~9月までの期間で全5回のワークショップを行い、

仕上げとして10月10(日)開催の

『第22回和歌の浦万葉薪能』の舞台で成果発表します。

お問い合わせ:和歌の浦万葉薪能の会 

090-1967-3084

8月7日(土)~ 万葉薪能セミナー「能ワークショップ」

😀能ワークショップ😀  

9月7日(土)、21日(土)

9月5日(日)、18日(土)

9月25日(土)、3日(日)

能の基本所作と謡い・仕舞を楽しく稽古し、仕上げとして『第22回和歌の浦万葉薪能』(10/10開催)の舞台で成果発表します。(全5回)

講師:観世流 能楽師 小林慶三

◆動きやすい服装(白足袋か白靴下持参)

shine.gif開催場所・アクセスshine.gif

市民会館4階和室  南海和歌山市駅から南西へ徒歩約5分

10月10日(日)片男波公園野外ステージ 

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車 徒歩約10分

shine.gifお申込み先shine.gif

和歌の浦 万葉薪能の会

090-1967-3084

7月17日(土)~9月5日(日)博物館夏季企画展 アッ!と驚く意外な歴史―君も歴史博士になれる― 

夏季企画展 アッ!と驚く意外な歴史―君も歴史博士になれる―

  1. 会期  2021年7月17日(土)~9月5日(日)
  2. 休館日 毎週月曜日、7月24日(土)、8月10日(火)、ただし8月9日(月)は開館
  3. 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
  4. 入館料  一般・大学生100円(20人以上団体割引) 高校生以下無料
    • 和歌山市発行の老人優待利用券をお持ちの方は無料。
    • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護人は無料。
    • そのほか、無料入館日をもうけることがあります。
  5. 展示解説 7月31日(土)・8月7日(土)・21日(土)、午後2時から
  6. クイズチャレンジ 7月27日(火)から31日(土) 9時

お問い合わせ先 和歌山市立博物館(073-423-0003)

 

4月24日(土)~6月13日(日)春季企画展「総持寺の至宝」

春季企画展「総持寺の至宝」

和歌山市立博物館

4月24日(土)~6月13日(日)

9時~17時(入館は16時30分まで)

総持寺の寺宝は、一寺院の歴史を語るにとどまらず、

和歌山の歴史と文化を解明するための一大資料群です。その中から、

よりすぐった至宝を展示します。

<お問い合わせ先>

和歌山市立博物館

☎ 073-423-0003

アーカイブ

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー