イベント情報

「2022年」の記事一覧

5月上旬~中旬 養翠園のカキツバタの見頃

cute.gif養翠園のカキツバタの見頃cute.gif

期間:5月上旬~中旬

スペース

5月ゴールデンウイークに江戸時代より栽培されているカキツバタが咲き誇りますhappy01.gif

上品な紫色の花が初夏の庭園にさわやかな彩りを添えますconfident.gif

カキツバタはアヤメの仲間で、紫色の垂れ下がった花びらの中央に

白っぽい筋があるのが特徴です。

 

場所:養翠園

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「養翠園前」下車 徒歩約7分

お問い合わせ:養翠園 073-444-1430

5月1日(日) 第32回和歌浦漁港朝市 しらすまつり(おっとっと広場)

第32回和歌浦漁港朝市

しらすまつり

(おっとっと広場)

日時:5月1日(日)10:00~14:00

※小雨決行・荒天中止の場合あり

スペース

春と秋の年2回開催される「和歌浦漁港朝市」。

目玉は鮮魚販売!

地元でとれた新鮮な魚介類を求めて長蛇の列を作ります。

また、この季節の和歌浦湾の特産「わかしらす」は絶品delicious.gif

他のしらすに比べ「わかしらす」は色が白く甘いと言われていますhappy01.gif

 

場所:和歌浦漁港駐車場

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌浦」下車すぐ

お問い合わせ:(有)ベイサイド和歌浦 073-446-3308

4月29日、30日・5月3日~7日 和歌浦漁港おっとっと広場『丼まつり』

pisces.gif和歌浦漁港おっとっと広場『丼まつり』開催!pisces.gif

 

丼まつりはゴールデンウィークに開催され今回で10回目となり、

毎年家族連れで賑わいます。和歌浦漁港で獲れた旬のシラスを使った

シラス丼をはじめ、さまざまな丼が販売されます。

売切れ次第終了なので、お目当ての丼がある方はお早めにご来場ください。

日 時  : 4月29日(祝・金)~5月8日 (日)

      ※5月2日(月)と6日(金)は除く

     10時から14時まで

場 所  :  和歌浦漁港内「おっとっと広場」

主 催  :有限会社ベイサイド和歌浦

☎073-446-3308

 

 

4月24日(日)和歌の浦を写す

和歌の浦を写す

日時:4月24日(日) 13:30~

新和歌浦の観光スポット蓬莱岩から雑賀崎方面へ、

その風光明媚な風景を写真に収めながら散策します。

集合場所:和歌浦蓬莱岩集合

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌浦」下車徒歩約10分

お問い合わせ:和歌の浦 万葉薪能の会 090-1967-3084

http://manyou-takiginoh.com/

4月中旬~5月下旬 西庄ふれあいの郷ハーブ園の見頃

西庄ふれあいの郷ハーブ園の見頃

 期間:4月中旬~5月下旬 9:00~17:00

 

ハーブ園には約70種類、約5万本のハーブが植えられています(^_^)

 豊かな自然と触れ合い、リフレッシュできる場所として人気です

 この時期はハーブ園全体の見頃で、ラベンダーローズマリー

 ミント、セージ等が綺麗に咲きます

 

 

 【入園料】 無料

 【定休日】 火曜日(ただし、祝日にあたる場合はその翌日)

 場所:西庄ふれあいの郷ハーブ園

 

 交通:南海和歌山市駅からバス「西の庄公園口」下車徒歩20分

 お問い合わせ:西庄ふれあいの郷ハーブ園 073-456-3533

2022年 4月中旬~6月下旬 和歌山城内 花の見頃

和歌山城内 花の見頃

期間:4月中旬~6月下旬

桜の季節が終わると、和歌山公園各所で色とりどりの花が咲きます。鶴の渓(別名「山吹渓」)で黄色いヤマブキ(4月初め~中旬)、二の丸跡園路沿いでボタン(4月中旬から)、南堀跡(外堀)でヒラドツツジ(4月末~5月初め)、そして西の丸広場の北側でキリシマツツジ(5月中旬)を鑑賞することができます。また、6月上旬から下旬にかけて鶴の渓で大小合わせて約170本のアジサイが梅雨に合わせて見頃を迎えます。

スペース

スペース

スペース

スペース

❁4月中旬~5月上旬に見頃の花❁

ツツジ(空堀)、ヤマブキ(山吹渓)、ボタン(二の丸跡園路沿い)

❁5月上旬~中旬に見頃の花❁

フジ(伏虎像付近・空堀)

❁6月上旬~下旬に見頃の花❁

アジサイ(鶴の渓)

場所:和歌山城

地図はこちら

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history1.html

 

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「公園前」下車すぐ

和歌山ICから車で約20分 有料駐車場あり

 

お問い合わせ:和歌山城整備企画課 073-435-1044

4月3日(日) 木祭り

木祭り

日時:4月2日(日) 11:00~

 

木祭り

日々の木々の恩恵に感謝をする祭典で、

殊に和歌山、大阪の木材商の方々のお詣りが多く、

大変賑わいます。

また、地元産品の即売、植木市、木製品市も同時開催されます。

また毎年、この祭典の頃が境内の桜の見頃となります

場所:伊太祁曽神社

交通:わかやま電鐵貴志川線「伊太祈曽駅」下車 徒歩約5分

お問い合わせ:伊太祁曽神社 073-478-0006

4月1日(金)~13日(水) 十三詣り

十三詣り 

期間:4月1日(金)~13日(水)

 

十三詣りは、昔から行われて来た仏教行事の一つで、

十三才に達した男女が、丈夫で福徳に恵まれた大人になることが出来るように

祈りを捧げ、仏教の知恵(仏智水)を授かるゆかしいまつりです。

※詳細未定ですので、ホームページ等ご確認お願いします。

十三詣りにご結縁ください

 場所:紀三井寺

 

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

 

お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

3月27日(日) 桜ウォーク

桜ウォーク

日時:3月27日(日)13:30~

スペース

和歌浦天満宮から高津子山を散策しますhappy01.gif

定員・事前予約なし、当日現地に集合ください。

 

集合場所:和歌浦天満宮

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

お問い合わせ:和歌の浦万葉薪能の会 090-1967-3084

3月27日(日) 第18回 孫市まつり

第18回 孫市まつり

日時:3月27日(日)

11:00~16:00

戦国時代に活躍した「雑賀孫市」と

鉄砲集団「雑賀衆」の活躍を今に伝えるイベントです。

和歌山城を出発点に市内を雑賀衆武者行列が練り歩き、

紀州雑賀鉄砲衆による演武などが行われます。

詳しくは「孫市まつり」HPをご覧くださいworship.gif

場所:本願寺鷺森別院及びその周辺

交通:南海和歌山市駅から徒歩約5分

※孫市まつりの実施の間、鷺森別院南側道路が通行止めになります。

(時世により中止の可能性あり)

 

お問い合わせ:孫市の会事務局 073-423-3136

3月26日(土)~4月3日(日) 第9回全肉祭

全肉祭 

3月26日(土)~4月3日(日)

牛・豚・鶏等の一般的な畜産の”肉”だけでなく、狩猟肉であ
るジビエ・海産の魚肉・農産の果肉等、ありとあらゆる”肉”
をテーマにした、食文化の祭典を開催します。

平日 12:00~21:00

土日 10:00~21:00

最終日 10:00~18:00

開催地 和歌山城砂の丸広場

 

お問い合わせ先

GI-FACTORY

☎080-6169-0507

3月25日(金) 和歌浦天満宮大祭

和歌浦天満宮大祭

日程:3月25日(金)

スペース

この日は本殿にて巫女による神楽舞が奉納され、

和歌浦天満宮一番のお祭りとあって、合格御礼に多くのお詣りがあります。

 

場所:和歌浦天満宮

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

3月下旬~4月中旬 桜まつり(和歌山城)

桜まつり(和歌山城

期間:3月下旬~4月中旬

スペース

ソメイヨシノを中心に約600本の桜が咲き乱れ、

岡口門から二の丸庭園までの桜並木は特にオススメです!

日没以降ライトアップされますhappy01.gif

 ※ライトアップは22時まで時世により中止の可能性あり

 

場所:和歌山城

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history1.html

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「和歌山城前」下車すぐ

お問い合わせ:和歌山城整備企画課 073-435-1044

3月15日(火) 涅槃会

涅槃会

日時:3月15日(火)

8:30~17:00頃

昔から「坂田のお釈迦さん」として親しまれているこのお寺では、

陰暦2月15日の釈迦の入滅の日に、釈迦をしのんで行う法要「涅槃会」が行われます。

年に一度だけ開帳される「立体涅槃像」は国内に於いてもめずらしく、希少価値が高いとされています。

場所:了法寺

 

交通:わかやま電鐵貴志川線「竈山駅」下車 徒歩約10分

お問い合わせ:了法寺 073-471-1376

3月12日(土)、20日(日)葛城修験日本遺産を巡る

葛城修験日本遺産を巡る

2022年3月12日(土)、20日(日)

9:00~15:00

 

葛城修験日本遺産認定を記念して、現地学習会を開催します。和歌山市においては、学芸員の方の説明を聞きながら、岬町では「岬ふるさと歴史研究会」の方の話を聞きながら、葛城修験ゆかりの地を巡ります。持ち物は、弁当・水筒・軍手等。※山登りに適した服装で。※中止になる可能性あり。

12日:岬の歴史館~慈眼院~神福寺跡~西念寺~平井峠~善明寺~西ノ庄駅
20日:岬の歴史館~高仙寺~平井峠~善明寺行者堂~平井歴史資料室~紀の川駅

集合場所:岬の歴史館
南海電鉄南海線孝子駅から徒歩2分

和歌山市観光課

073-435-1234

アーカイブ

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー