イベント情報

「2016年」の記事一覧

3月19日(土)・20日(日) 第10回和歌山城市民茶会

第10回和歌山城市民茶会

スペース

スペース」日時:3月19日(土)・20日(日)

スペース 

10:00~15:00

スペース

※荒天中止

スペす

20160319-20市民茶会チラシ(表)20160319-20市民茶会チラシ(裏)

岡公園茶室にて、本格的なお茶が楽しめます(^_^)

 

普段お茶に馴染みのない方でも、持ち物、作法の知識は不要ですので、

 

お気軽に普段着のままご参加いただけます。

スペース

 関連イベントとして小学生を対象としたこども茶道体験も別会場で行われます(事前予約)

 

前売券二席700円当日券一席400円

 

 

 

場所:岡公園茶室(夜雨荘・芦鶴庵、岡陽軒)※夜雨荘は見学のみ

 

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「県庁前」下車 徒歩約10分

 

お問い合わせ:和歌山城市民茶会実行委員会 073-435-1234

3月5日(土) 第8回 加太の桜鯛祭り

第8回 加太の桜鯛祭りsweat01.gif

3月5日(土)

10時~鯛供養

10時30分~14時(予定)

桜鯛祭り

産卵を控えたこの時期の加太のマダイは、

プレミア和歌山に認定されており、表面が桜色になり味も格別happy02.gif

加太春日神社による鯛供養や磯汁の無料振る舞い(先着100名)、

ステージイベントなど盛り沢山icon_bravo.gif

毎月第一土曜開催の昼市と同日開催fish.gif

開催地

加太おさかな創庫・駐車場(淡嶋神社前)

南海加太線加太駅から徒歩約15分

お問い合わせ先

加太観光協会

073-459-0003

http://www.kada.jp/

3月2日(水)野村萬斎狂言会

 野村萬斎狂言会

3月2日(水)

20160302野村萬斎狂言会チラシ(表)

20160302野村萬斎狂言会チラシ(裏)

野村萬斎の3年ぶりとなる和歌山公演。とんち話でも有名な、狂言の代表的な話の『附子』や、中世ののどかな様子がうかがい知れる曲『小傘』など、心豊かな和楽の世界をお楽しみください。演目:【解説】野村萬斎【附子(ぶす)】石田幸雄・飯田豪・岡聡史ほか【小傘(こがらかさ)】野村萬斎・深田博治・高野和憲ほか ※未就学児入場不可3,500円~5,500円(別途、小・中・高生価格あり)

お問い合わせ先

和歌山県民文化会館(大ホール)

☎073-436-1331

2月20日(土) 第10回加太植樹祭と冬の森林公園観察会 

cute.gif第10回加太植樹祭と冬の森林公園観察会cute.gif


日時:2月20日(土)


9:00~植樹祭受付開始


12:00~観察会受付開始

20160220加太植樹祭チラシ

スペース

「日本一のアジサイ園を目指そう」という目標のもと、恒例の植樹祭で、

加太小学校の生徒達やボランティアの方々がアジサイの苗を植えます。

植栽体験終了後にふるまいを頂いて体を温めて下さいconfident.gif

外での作業となりますので、寒さ対策はしっかりとお願いします!


※準備物:山仕事のできる安全な服装・帽子。

軍手は現地に用意しております。

※駐車スペースあります。

スペース

予約】事前申込み必要(電話またはE-mail)※先着100名

スペース

参加無料

スペース

スペース


場所:加太森林公園

http://www.kada.jp/map/index.html

交通:南海加太線「加太駅」下車 徒歩約30分

 

お問い合わせ:加太観光協会 073-459-0003

2月13日(土) 和歌の浦まちづくりシンポジウム

和歌の浦まちづくりシンポジウム

スペース

日時 2月13日(土)

スペース

13時30分開場

スペース

14時~16時30分(予定)

スペース

場所:和歌の浦アート・キューブ

スペース

20160213和歌の浦まちづくりシンポジウムチラシ

スペース

国の名勝指定を受けた和歌の浦の自然、歴史、文化を守りつつ、どのように活用していくか、これからの和歌の浦での取り組みについて考えるシンポジウムを開催します。

スペスペース

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車すぐ

スペース

※車でお越しの方は万葉館駐車場(有料)をご利用ください。

スペース

お問い合わせ:和歌山市 都市再生課 073-435-1048

スペース

2月8日(月) 針供養

針供養

 

 

 

日時:2月8日(月) 11:00~

 

ご祭神である少彦名命が裁縫の道を初めて教えたと

 

いわれることから始まった神事です。

 

一年のうちに納められた針を本殿にてお祓いを受けた後、

 

針塚に納め、塩をかけて土に返すことで、

 

針の労をねぎらい、今後の上達を祈るお祭りです。

 

 

 

 

場所:淡嶋神社

 

交通:南海加太線「加太駅」下車 徒歩約15分

 

お問い合わせ:淡嶋神社 073-459-0043

1月25日(月) 初天神

初天神

 

 

 

日時:1月25日(月) 10:00~15:00

 

 学問の天神「菅原道真」をまつる天満宮の新年初縁日行事「初天神」が行われます。この日は学問の神様にちなみ、学業成就を祈願する県内外の多くの人で賑わいます。参拝者には抹茶が無料で振る舞われます。大茶わんに入った抹茶「大福茶」を抱えるようにしながら飲み、春の福に期待をかけます。

 

場所:和歌浦天満宮

 

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

 

お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

(開催中)~1月17日(日)和歌山城天守閣 冬のコーナー展示「二の丸御殿を守る櫓」

和歌山城天守閣 冬のコーナー展示

「二の丸御殿を守る櫓」

 

和歌山城1

二の丸の北側堀に面した石垣の上には、御殿を守るように櫓が建ち並んでいました。これらの櫓は、外からの攻撃に備えるとともに、城としての威厳を表していました。
櫓跡の発掘調査が行われた際、屋根瓦や二の丸御殿で使用していたと思われる白磁の招き猫などの遺物がみつかっています。今回のコーナー展示では、これらを紹介することにより、櫓の機能や二の丸御殿での暮らしに触れます。

 

開催場所:和歌山城天守閣(073-422-8979)

アクセス:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「公園前」下車 徒歩約15分

 

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー