イベント情報

2018.1.19 和歌山城の紅梅が咲きはじめました!

 

和歌山城西の丸紅梅が咲きはじめましたhappy02.gif

去年は例年よりかなり早い開花でしたが、

今年は例年通りといったところでしょうか?

和歌山城にお越しの際はぜひご覧くださいhappy01.gif

日本遺産「絶景の宝庫和歌の浦」シンポジウム開催&「和歌の浦百景」写真募集のお知らせ

日本遺産「絶景の宝庫和歌の浦」シンポジウム開催

「和歌の浦百景」写真募集のお知らせ

和歌の浦日本遺産活用推進協議会では、日本遺産絶景の宝庫和歌の浦」の認定を記念し、
和歌の浦の歴史的な魅力を広く発信するため、シンポジウムを開催します。
また、「絶景の宝庫和歌の浦」のストーリーに関わる写真を募集し、
シンポジウム会場等で「和歌の浦百景」としてパネル展示を実施します。

詳しくは↓

https://www.wakayama-kanko.or.jp/information/2017/12/27/3448/

「和歌山城天守閣再建60周年」関連事業 その2☆VRスコープの貸出を試験的に始めます

「和歌山城天守閣再建60周年」関連事業スタート!
その2☆VRスコープの貸出を試験的に始めます


和歌山城では、平成28年9月からVR体験アプリストリートミュージアム」の運用を開始しています。このアプリは、和歌山城内に設けられた10か所のVRポイントに近づくとスマートフォンなどにその地点から見た往時の和歌山城の風景が映し出され、同時に解説アナウンスが聞けるというものです。
これまでは、スマートフォンなどの画面で楽しむだけでしたが、このたび和歌山城再建60周年を記念して、それを装着するとさらにその映像を立体的な3D映像で見ることができるVRスコープの貸出を試験的に始めますicon_bravo.gif
        
〇貸出実施開始時期:1月中旬(予定)
〇貸出場所:わかやま歴史館2階歴史展示室
※具体的な貸出時間や個数など詳細は決定次第、改めてお知らせします。
〇ストリートミュージアムのダウンロード ⇒ http://www.streetmuseum.jp/
※わかやま歴史館2階歴史展示室は「WAKAYAMA FREE-WiFi」がご利用いただけます。

<お問い合わせ>

和歌山城整備企画課(TEL 073-435-1044)

「和歌山城天守閣再建60周年」関連事業 その1☆再建60周年元旦限定!かわらけ配布&登閣記念スタンプ♪

和歌山城天守閣再建60周年」関連事業スタート!
その1☆再建60周年元旦限定!かわらけ配布&登閣記念スタンプ♪

 

元旦に天守閣で、先着1,000人に記念品(かわらけ)を差し上げ、初日の出を拝んでいただき新春をお祝いします☆
また、干支である戌の登閣記念スタンプもありますので、入場券の半券などに記念に押していただけます♪
なお、今回のかわらけ及びスタンプは「天守閣再建60周年記念」の特別版です!!

<日時>
平成30年1月1日(月)午前6時から 【 雨天決行、9時まで無料 】
※かわらけは先着1,000人限定、スタンプは終日押していただけます♪

<場所>
和歌山城天守閣
※新春初登閣は昭和58年(1983年)から実施しており、今回で36回目です。

「わかやまサイクリングフェスタ2018」 ブース出展・協賛募集中です!

「わかやまサイクリングフェスタ2018」 

ブース出展・協賛募集中です!

2018年3月25日(日)に開催される「わかやまサイクリングフェスタ2018」にて、

ただいまブース出展・協賛を募集していますhappy01.gif

詳細については、和歌山県 企画部 地域振興局 地域政策課までお問い合わせ下さい。

【募集期間】

 ブース出展:2017年12月11日(月)~2018年2月23日(金)

 協賛  :2017年10月24日(火)~2018年1月31日(水)

【申し込み・お問い合わせ先】

和歌山県 企画部 地域振興局 地域政策課 藤木・西田

  TEL 073(441)2371  FAX 073(441)2377

地域政策課メール e0202001@pref.wakayama.lg.jp

和歌山市観光キャンペーンスタッフ「アゼリア」を募集します!

 

 

1  趣 旨

和歌山市の観光・物産のPR活動や、観光イベントのお手伝いをしてくださるキャンペーンスタッフを募集します。

2  委嘱期間

平成30年4月1日~平成31年3月31日(1年間)

3  資 格

(1)市内在住又は市内へ通勤、通学されている満18歳以上

(平成30年4月1日現在)の方。

(2)委嘱期間内で、平日・土日祝日を問わず、年間20回程度の観光PRに参加でき、宿泊を伴う出張も可能な方。

また、芸能プロダクション等と専属契約のない方。

※ 委嘱期間内であっても、和歌山市観光キャンペーンスタッフとして

ふさわしくないと判断した場合は、委嘱を取り消すことがあります。

4  募集人数

3名程度(男女不問)

5  謝礼等

(1)実費旅費のほか1日につき10,000円(業務が4時間以下の場合5,000円)を支給します。

(2)PR活動等で宿泊を要する場合は、宿泊費用を負担します。

6  賞 品

記念品及び、任期満了後に100,000円相当の謝礼

7  応募方法

(1)提出書類

①履歴書(1通)

市販の用紙に所定の事項を記入し、写真(最近3ヶ月以内に撮影したもの)を貼付したもの。

※応募書類は、採否にかかわらず返却しません。

(個人情報は厳守します)

(2)募集期間

平成29年12月20日(水)~平成30年2月22日(木)〈必着のこと〉

(3)提出先

〒640-8146 和歌山市一番丁3番地 わかやま歴史館

(一社)和歌山市観光協会事務局「アゼリア」募集係

8  審査方法

面接審査実施(第1次審査、第2次審査)

審査日         平成30年3月4日(日)

時間、場所等は直接本人に通知します。

9  その他

制服は無償貸与します。

採用後、和歌山市の観光等について、2日間程度の研修を実施します。

10 問い合わせ先

(一社)和歌山市観光協会事務局   ℡ 073-433-8118

 

 

 

 

 

 

 

ニュースウォーカーさんに和歌山市の「三社参り」と「スーパー駅長ニタマ」「駅長見習い よんたま」の記事が掲載されています!

ニュースウォーカーさんに和歌山市

「三社参り」

「スーパー駅長ニタマ」「駅長見習い よんたま」

の記事が掲載されていますicon_bravo.gif

 

年末年始は和歌山市で決まりですねhappy02.gif ฅ^•ω•^ฅ

詳しくはこちらdownwardright.gif

https://news.walkerplus.com/article/131056/

12月23日(祝・土)雑賀崎をまるごと堪能。~わかやまの漁村を体感するモニターツアー~が開催されます☆

※定員に達したため募集は終了しました。

【12月23日(祝・土)開催・12月19日(火)締切】

雑賀崎をまるごと堪能。
~わかやまの漁村を体感するモニターツアー~
が開催されます☆

 

 

 

急斜面に家々が建ち並ぶ独特の景観により「日本のアマルフィ」とも呼ばれる
和歌山市の漁村集落・雑賀崎を体感するモニターツアーです。
迷路のような細い路地を散策し、郷土料理地元で獲れた新鮮な魚fish.gifなどをお楽しみいただけます。
雑賀崎魅力をまるごと堪能しませんか?shine.gif

 

<ツアー内容>
・新鮮な地魚・郷土料理の体験(昼食)
・古民家での漁業文化に関するミニ講座
・和歌山大学学生の案内による集落散策 など

<日時>
12月23日(土・祝)
9:20(南海和歌山市駅前集合)~14:30頃(雑賀崎解散)

<料金>
無料(但し、交通費や料理体験は実費負担)
※交通費(和歌山バス)、料理体験等で3000 円程度

<申込締切>
12月19日(火)

<申込・お問合せ先>
電話にてお申込みください※定員(20名)になり次第締め切り
南海電気鉄道株式会社 和歌山支社(平日9:00~17:00)
073-433-1285

詳しくは↓
http://www.nankai.co.jp/odekake/events/20171223.html

歌手の山口智世(やまぐちさとよ)さんが和歌山市の観光発信人に任命されました☆

歌手の山口智世(やまぐちさとよ)さんが

和歌山市の観光発信人に任命されました☆

12月11日(月)、生まれも育ちも和歌山市の歌手・山口智世さんが
和歌山市観光発信人」となられましたicon_bravo.gif
山口さんは、これまで数多くのご当地ソングを歌われ、
本市の観光キャンペーンスタッフ「アゼリア」を務めた経験もありますhappy02.gif
和歌山市役所で行われた委嘱式で、
山口さんは「歌で和歌山市を盛りあげたい」と抱負を語ってくれました☆
これから和歌山市観光発信人として本市をどんどんPRしてくださることを期待していますsign03.gif

平成30年1月14日・21日(日)観光基礎講座の実施について

申込用紙はこちら!

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー