イベント情報

3月9日(金)~18日(日) 第7回大阪アジアン映画祭

第7回大阪アジアン映画祭

  

インディ・フォーラム部門

  

  

日程:3月10日(土)~18日(日)

  

  

  

第7回大阪アジアン映画祭にて

  

和歌山市でロケが行われた映画「蒼白者」が披露されますhappy01.gif

  

今年1月に和歌山市民エキストラの方々にもご参加いただき、

  

和歌山市内の「カトリック屋形町教会」でロケが行われました。

  

和歌山市内で撮影された映画!一度ご覧になって下さいhappy02.gif

 

どのような作品に仕上がっているかは観てのお楽しみnote.gif

 

 

「蒼白者」ロケの様子

 

【会場●HEP HALL(梅田)

       ●シネ・ヌーヴォ(九条)

       ●プラネット・スタジオ・プラス・ワン(梅田・中崎町)

 

 

 

【トーク・セッションアジアン・ミーティング:Step Across the Border

            3月10日(土) 20:40~ HEP HALL

            昨年のCO2助成作品『新世界の夜明け』や、今年のCO2助成作品

             『蒼白者』など、インディペンデント映画でもアジアのボーダレス化が

             進んでいる中、アジア諸国から3人の女性監督をゲストに迎え、世界に

             対するアジア映画、インディペンデント映画の意義を語り合う。

             ◎料金:無料

              ◎出席者:吉川正文(映画配給・宣伝・企画)

                   アレックス・ツァールテン(映画研究家)

                   常本琢招、安川有果、梅澤和寛(以上、CO2助成監督)

                   ムン・シヒョン、リュウ・ジャイン、シウ・ファム(以上、インディペン

                   デント作品監督)

              ◎司会:富岡邦彦(CO2事務局長)

 

 詳細はこちら→第7回大阪アジアン映画祭(Word

          シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(CO2)

          http://co2ex.org/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー