イベント情報

「2013年08月」の記事一覧

「湊御殿」がGoogleマップのストリートビューでご覧いただけるようになりました!!

 

養翠園内にある湊御殿が

 

Googleマップのストリートビューでご覧いただけるようになりました!!

 

Googleマップで、(例)「和歌山市指定文化財 湊御殿」と検索し、

 

表示された地図上に人型アイコン「ペグマン」をかざしていただくことで、

 

その地点の施設内のストリートビューを見ることができます(^_^)

 

 

 

お問い合わせ:湊御殿 073-444-4188

「旧中筋家住宅」がGoogleマップのストリートビューでご覧いただけるようになりました!!

「旧中筋家住宅」がGoogleマップのストリートビューで

 

ご覧いただけるようになりました(^o^)

 

 

 

ストリートビューはGoogleの提供するGoogleマップの機能の一つで、

 

街中や観光名所をその場にいるかのように360度のパノラマ写真で

 

ご覧いただけるサービスです。

 

Googleマップで、(例)「旧中筋家住宅」と検索し、表示された地図上に

 

人型アイコン「ペグマン」をかざしていただくことで、

 

その地点の施設内のストリートビューを見ることができます

 

 

 

 旧中筋家住宅(きゅうなかすじけじゅうたく)は、敷地の東側が熊野古道に面しており、

 

江戸時代末期の和佐組大庄屋にふさわしい屋敷構えを残しています。

 

嘉永5年(1852)建築の主屋(おもや)は、三階の望楼、

 

二十畳敷きの大広間や広い接客空間などが特徴で、紀ノ川流域随一の大規模民家です。

 

昭和49年(1974)、主屋のほか表門・長屋蔵・北蔵・内蔵・御成門の付属建物が、

 

国の重要文化財に指定されました。

 

旧中筋家住宅は、戦後楫本重一氏の所有になり維持管理されてきましたが、

 

その後、和歌山市が管理団体となり、平成12年(2000)から約10年間にわたって

 

保存修理事業を行ない、平成22年(2010)8月から一般公開しています。

 

 

 

お問い合わせ

 

旧中筋家住宅 073-465-3040

 

和歌山市教育委員会事務局生涯学習部文化振興課

073-435-1194

8月9日(金) J:COM「おちゃのこsaisai」に和歌山市観光協会が出演しました!!

J:COMの番組「おちゃのこsaisai」に

 

和歌山市観光協会が出演しました!!

 

 

 

 

 

 

詳しくは番組HPをご覧下さい(^_^)

http://blog.zaq.ne.jp/ocha/

「第8回まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜」 ボランティア募集!!

和歌山城や周辺のまちなかを竹で作製した灯篭の優しい灯りで包む、

『第8回まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜』のボランティアを募集します!


お申込いただいた方をボランティアスタッフとして登録し、

事務局から登録者の方に作業ごとの実施日や内容をお知らせいたします。


秋の夜長に竹燈夜。

幻想的な竹燈夜の会場をみなさんの手で創りあげましょう!


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

●日時:

10月19日(土)・20日(日)午後4時~10時(予定)

1日でも可。途中参加も可。

前日の準備や後日の片付けに参加していただける方も合わせて募集!


●作業内容:

作業内容は、会場への竹灯篭の搬入・設置・キャンドルの点灯・撤去作業など。

※申込者には事前に説明会を行います。


●イベント詳細:

第8回まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜

開催日時/平成25年10月19日(土)・20日(日) 午後6時~午後9時

場所/和歌山城とその周辺のまちなか


●申込:

申込方法/竹燈夜HP(http://www.taketouya.jp/)・はがき・電話・FAX・メール

必要事項/住所・氏名・生年月日・電話番号・参加希望日

募集期間/9月18日(水)まで

申込先/〒640-8511 和歌山市七番丁23番地 竹燈夜実行委員会事務局(観光課内)

TEL 073-435-1234  FAX 073-435-1263

Mail kanko@city.wakayama.lg.jp

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

☆ ★ ☆ ★ ☆

★ ☆ ★ ☆ ★

☆ ★ ☆ ★ ☆


いけばな小原流第21回近畿・中部地区青年部作品展が開催されます!

わかやま旅案内所(TIC WAKAYAMA)がオープンしました!

8月1日(木)モンティグレ・ダイワロイネットホテル和歌山2Fに

和歌山市・和歌山県の着地型観光の拠点となる

「わかやま旅案内所(TIC WAKAYAMA)」がオープンいたしました!

************************************************************************************


和歌山市や和歌山県の観光情報を発信するとともに、和歌山市を中心とした観光事業者の情報交換の場としてなど、今後の活躍が期待されます!

カフェも備わっており、こちらではBLUE SEALのアイスが味わえます♪

他にもたくさん和歌山に関するものがございますので、

ぜひお立ち寄りくださいませ(*^o^*)


▲8月1日(木)の開所式の様子

▲トラベルカフェ 旅カフェ セントラル


8月5日(月) 和歌山市観光キャンペーンスタッフ「アゼリア」が「和歌山ラーメンタクシー」をPR!!

和歌山市観光キャンペーンスタッフ「アゼリア」が

 

 

「和歌山ラーメンタクシー」をPR!!

 

 

 

 

 8月5日は日本で初めてタクシーが誕生し、

 

「タクシーの日」と呼ばれています。

 

和歌山市と和歌山市観光協会は「タクシーの日」に合わせて

 

一般社団法人和歌山県タクシー協会と共に「和歌山ラーメンタクシー」

 

利用促進を図るためのPRを実施します。

 

この日は、和歌山市観光キャンペーンスタッフ「アゼリア」が参加しますhappy01.gif

 

 

 

 

【日 時】 8月5日(月) 午前8:00~

 

 

【場 所】 JR和歌山駅(中央口)タクシー乗り場付近

 

       南海和歌山市駅タクシー乗り場付近

 

 

【内 容】 和歌山市観光キャンペーンスタッフ「アゼリア」が各駅頭(JR和歌山駅には

 

       笠松亜衣、西川明希、南海和歌山市駅には平野愛)で一般社団法人

 

       和歌山県タクシー協会と共に「タクシーの日」ポケットティッシュを配布します。

 

       また、配布されたポケットティッシュの中には、なんと総額11万円相当となる

 

       「和歌山ラーメンタクシー運賃2,000円分」と「和歌山ラーメン1杯無料券」が

 

       セットで入っていて、総数55名様にプレゼントされます。

 

       ※ポケットティッシュ配布数580個の内プレゼント数55個

 

 

【参 考】 「タクシーの日」とは…

 

       タクシーが日本で初めて誕生したのは、1912年(大正元年)8月5日で、

 

       現在の東京・有楽町マリオン(千代田区有楽町2-5)に設立された

 

       「タクシー自動車株式会社」がT型フォード6台で営業を開始しました。

 

       タクシー業界ではこの8月5日を「タクシーの日」と定め、1989年(平成元年)

 

       から毎年、全国各地でキャンペーンを実施しています。

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー