イベント情報

9月23日(祝・火) 旧中筋家住宅 望山楼の特別公開

旧中筋家住宅 望山楼の特別公開


日時:9月23日(祝・火) 9:00~16:00


スペース

旧中筋家住宅は、江戸時代後期に建築された大庄屋の屋敷で、

国の重要文化財に指定されています。

主屋は一部3階建てで、3階は東側と西側が見晴らせる

10畳の屋敷となっています。

東側は高積山、西側は岩橋千塚古墳群がある山々が一望できるので、

望山楼と名付けられました。

西側を見ると、昔は花山と大谷山の間に

約7km先の和歌山城が見えたそうです。

望山楼は普段は非公開になっていますが、

9月23日(祝・火)に特別公開されます。

この機会に大庄屋の屋敷からの眺めを楽しんでみませんか?


場所:旧中筋家住宅

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history10.html

交通:JR和歌山線「千旦駅」下車 徒歩約20分

お問い合わせ:(平日)和歌山市教育委員会 文化振興課 073-435-1194

(土日)旧中筋家住宅 073-465-3040

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー