イベント情報

「2016年02月」の記事一覧

3月15日(火) 涅槃会

 涅槃会

 

 

 

日時:3月15日(火) 9:00頃~17:30頃

 

涅槃会(了法寺)2

昔から「坂田のお釈迦さん」として親しまれているこのお寺では、

陰暦2月15日の釈迦の入滅の日に、釈迦を偲んで行う法要

「涅槃会」が行われます。年に1度だけ開帳される

「立体涅槃像」は国内に於いても珍しく、希少価値が高いとされています。

甘茶のふるまいや、境内の周りに露店が立ち並び、終日賑わいます。

 

涅槃会(了法寺)1

 

場所:了法寺

 

交通:和歌山電鐵貴志川線「竈山駅」下車 徒歩約10分

 

お問い合わせ:了法寺 073-471-1376

3月13日(日) 初午

初午

 

 

 

日時:3月13日(日) 16:00~福つき大投餅

 

 

 

 旧暦の初午(はつうま)に無病息災を願う恒例行事で、終日「大祈祷会」が厳修され、厄除を祈願し、徐災招福を祈念します。午後4時からの「福つき大投餅」では、食紅で「大福」と書かれた直径約1メートルもある特大餅をはじめ、大小約5,000の福餅が貫主や年男らによって投げられ、大勢の参拝者が福を授かろうと手を伸ばします。

 

 

場所:紀三井寺

 

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

 

お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

3月5日(土) 第8回 加太の桜鯛祭り

第8回 加太の桜鯛祭りsweat01.gif

3月5日(土)

10時~鯛供養

10時30分~14時(予定)

桜鯛祭り

産卵を控えたこの時期の加太のマダイは、

プレミア和歌山に認定されており、表面が桜色になり味も格別happy02.gif

加太春日神社による鯛供養や磯汁の無料振る舞い(先着100名)、

ステージイベントなど盛り沢山icon_bravo.gif

毎月第一土曜開催の昼市と同日開催fish.gif

開催地

加太おさかな創庫・駐車場(淡嶋神社前)

南海加太線加太駅から徒歩約15分

お問い合わせ先

加太観光協会

073-459-0003

http://www.kada.jp/

3月3日(木) 雛流し

雛流し

 

 

 

日時:3月3日(木) 12:00~

 

女性の病気回復や安産・子授けの神様で知られる淡嶋神社。

雛流しは、全国各地から奉納された雛人形と

願い事を書いた形代を3隻の白木の小舟に乗せて、

宮司のお祓いののち、海に流す神事です。

現世の穢や災厄を撫物である人形に祈りをこめ、流し送ります。

※当日、車での参拝はご遠慮ください。

 

 

 

場所:淡嶋神社

 

交通:南海加太線「加太駅」下車 徒歩約15分

 

お問い合わせ:淡嶋神社 073-459-0043

3月2日(水)野村萬斎狂言会

 野村萬斎狂言会

3月2日(水)

20160302野村萬斎狂言会チラシ(表)

20160302野村萬斎狂言会チラシ(裏)

野村萬斎の3年ぶりとなる和歌山公演。とんち話でも有名な、狂言の代表的な話の『附子』や、中世ののどかな様子がうかがい知れる曲『小傘』など、心豊かな和楽の世界をお楽しみください。演目:【解説】野村萬斎【附子(ぶす)】石田幸雄・飯田豪・岡聡史ほか【小傘(こがらかさ)】野村萬斎・深田博治・高野和憲ほか ※未就学児入場不可3,500円~5,500円(別途、小・中・高生価格あり)

お問い合わせ先

和歌山県民文化会館(大ホール)

☎073-436-1331

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー