イベント情報

「2011年」の記事一覧

1月15日(日) おいなぁよ和歌祭

おいなぁよ和歌祭 

  

1月15日(日) 13:00~15:00 

  

場所:和歌山市民会館 小ホール 

  

☆入場無料☆ 

  

  


 

☆390周年祭プレイベント☆ 

  

和歌祭は誰もが参加できる”みんなのお祭”ですhappy01.gif 

  

「聞いたことはあるけど見たことがない」「参加したいけど方法がわからなかった」 

  

という方も、心を込めておもてなしいたしますconfident.gif 

  

衣装の試着や演舞体験、今昔写真展など楽しいイベントが盛りだくさん!! 

  

また、ご来場の方には和歌浦でのイベント時に販売するお菓子の 

  

無料配布を行います!(無くなり次第終了 

  

ご家族連れでもお一人でも、お気軽にお越し下さいhappy01.gif 

  

  

【イベントの内容】 

  

☆映像上映「風流の大祭 和歌祭」~戦前(昭和10年)の和歌祭~☆ 

  

昭和10年に収録し、デジタル処理を施した和歌祭行列の映像を 

  

大型スクリーンに上映します。 

  

  

☆基調講演「和歌祭の歴史と未来を考える」☆ 

  

元和8年(1622年)に創始された和歌祭が明治維新後も受け継がれ、 

  

そして現在へと移り変わっていく様子を全国にある東照宮祭礼の歴史と比較しながら、 

  

今後和歌山市にとって和歌祭はどのような存在になっていくのか、 

  

また和歌祭の発展に向け、途絶えた芸能の復活等も目指しており、 

  

今回は新たに取り組む「餅搗踊」のお囃子を 

  

演者の実演を交えた内容も含めた講演を行います。 

  

  

☆舞台演舞☆ 

  

演舞時間約30分の間に和歌祭の見どころを凝縮したものを舞台上で披露します。 

  

演舞内容:雑賀踊、薙刀、唐船御船歌、百面被り、餅搗踊etc 

  

  

  

  

  

交通:南海和歌山市駅から徒歩約5分 

  

お問い合わせ:和歌山市伝統文化活性化実行委員会(和歌山市民会館内) 

  

073-432-1212 

  

 

11/20(日)クルーズ客船「にっぽん丸」の船内見学会

★クルーズ客船「にっぽん丸」の寄港及び

                 船内見学会等の実地について☆

 

 

次のとおり「にっぽん丸(商船三井客船)」が和歌山下津港に寄港しますのでお知らせします。また、これにあわせて船内見学会(無料)を開催しますので、希望者は別添要項に基づき申し込んでください。なお、当日は指定されたエリアからの一般見学も可能です(予約不要)。

 

1 「にっぽん丸」寄港の概要

 (1)寄港場所    和歌山下津港(和歌山港中埠頭第1-2号岸壁)

 (2)寄港時間    入港 12時30分

                          出港 19時30分

※寄港中、乗客の皆様は船内で滞在、またはオプショナルツアー(和歌山市内観光、紅葉の奈良観光、紅葉の京都観光等)に参加される予定です。

 (3)行程等  「紅葉の瀬戸内海クルーズ」

          寄港地     11月19日 大洗発(茨城県)

                                      11月20日 和歌山(和歌山県)

                                      11月21日 岩 国(山口県)

                                      11月22日 小松島(徳島県)

                                      11月23日 大洗着(茨城県)

 (4)歓迎行事 吹奏楽演奏、花束贈呈、記念品交換等の歓迎行事のほか、岸壁において物産の販売等を予定しています。(詳細については後日資料提供させていただく予定です。)

 

 

参考:「にっぽん丸」の概要

    総トン数 22,472トン

    乗客定員 202室・524名(最大)

    全長 166.65m、全幅 24.00m

 

 

<船内見学概要>

日時:平成23年11月20日(日)14時~15時

       ◎当日のスケジュール

        13:30~ 受付(必ず返信はがきをご持参ください。)

        14:00~ 乗船、船内見学

        15:00  最終下船

       ※気象、海象の関係で中止、変更されることがあります。

 

 

 

場 所:和歌山下津港(和歌山港中埠頭第1-2号岸壁)

       (南海電鉄 和歌山港駅下車 徒歩10分)

       (「にっぽん丸」接岸の埠頭付近に臨時駐車場あり)

 

 

人 数:募集人数 和歌山県内在住の方 60人

       ※応募多数の場合は抽選となります。

 

 

募集要項:(〒640-8511 和歌山市七番丁23番地

       和歌山市役所観光課「にっぽん丸」係)往復はがきに、はがき

1枚に付き5人まで(重複不可)

①   代表者の氏名(ふりがな)②代表者の生年月日③代表者の住所

④代表者の電話番号⑤参加人数 を記入の上お申し込みください。

(返信用はがきの表面に代表者の氏名をあて名として記入してく

ださい。)

 

 

申込締切日:平成23年11月11日(金) (当日消印有効)

 

 

 

協力  商船三井客船株式会社

11月3日(祝・木) クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」寄港について

クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」寄港

 

日時:11月3日(祝・木) 13時入港→14時出港

 

場所:和歌山下津港(和歌山港中埠頭第1-2号岸壁)

 

 

 

 

【今回のクルーズについて】

 

神戸から乗船したDAYクルーズ参加者約150名が和歌山下津港で下船します。

 

和歌山下津港から「種子島・屋久島・奄美大島3島とトカラ列島クルーズ」参加者約320名が乗船します。

 

 

 

【クルーズ船の概要】

 

客船名:ぱしふぃっくびいなす(日本クルーズ客船株式会社)

 

総トン数:26,549トン

 

船の全長:183メートル

 

クルーズ名:「種子島・屋久島・奄美大島3島とトカラ列島クルーズ」(4日間)

 

 

 

 

問い合わせ:和歌山市観光課 073-435-1234

バイコロジー・シンポジウム2011 in 紀の川 10/15(土)  サイクリング&サイクルトレイン 10/16(日)

バイコロジー・シンポジウム2011 in 紀の川

海も川も山も、世界遺産も、ぜ~んぶ自転車で楽しんで flair.gif

 

テーマ:観光立県和歌山の魅力発見! ~紀の川流域サイクリングロード~ 心地いいを大切に!!

日時・・・10月15日(土) 受付13:00~閉会15:30

場所・・・近畿大学生物理工学部アリーナ(3階)

所在地)紀の川市西三谷930

問い合わせ・・・実行委員会事務局 担当:井口 090-5363-2014

 

主催・・・バイコロジー・シンポジウム2011in紀の川実行委員会

バイコロジーをすすめる会 (代表幹事団体 (財)日本自転車普及協会)

 
 

サイクリング&サイクルトレイン

 

10月16日(日) ※雨天決行

 

☆サイクリング参加費 2,500円(保険代、昼食費、参加記念品等含む)

☆参加資格 小学生以上で自己の責任においてコースを完走できる方。

ただし、中~高校生は保護者の承諾が、または小学生は保護者の同伴が必要です。

☆申し込み方法 郵便局の払込取扱票に(口座記号・番号00910-1-288417、

加入者名:紀の川サイクリングクラブ、金額:2,500円とご希望のコース、Tシャツサイズ、年齢)

を必ず記入し、参加料を添えて郵便局窓口へお申込み下さい。

複数の場合は人数分の枚数をご利用下さい。

なお、9月26日以降に参加料を入金されても払い戻しは致しません。

受付完了者には平成23年10月初旬頃に参加確認書を送付しますので、

大会当日に受付に提出し引換に参加記念品をお受け取りください。

☆申込み締切日 平成23年10月3日(月)

☆申込み及び問合せ先 紀の川サイクリングクラブ (事務局担当 井口和彦)

  〒649-6417 紀の川市西大井39-3

  TEL 0736-77-4060  FAX 0736-77-6528

  携帯 090-5363-2014 メールアドレス guruzia@herb.ocn.ne.jp

 

 

icon_bravo.gif 各イベントの詳しい詳細はこちらのホームページをご覧ください。

   http://www.geocities.jp/kinokawashi_cycling_club/index.html

 
 

「濱口梧陵の偉業とその時代」 公開講演会 10/15(土)

「津波防災の日」の制定にあたり

-安政の大地震の津波から村民を救い、その復興に

私財を投じた「稲むらの火」の主人公とその時代背景を探る-

 

◇日時

10月15日(土) 13:30~15:30

 

◇テーマ

「濱口梧陵の偉業とその時代」

講師 大谷春雄氏 (紀州人文化研究会)

 

◇場所

 

和歌山県立図書館 2F 講義・研修室

和歌山市西高松1-7-38

(☎073-436-9500)

 

◇参加費

300円(資料代) 当日集金

 

◇定員

100名(先着順とさせていただきます)

 

 ◇申込み

参加希望者は、10月7日(金)までに往復はがきに住所・氏名・年齢・

電話番号を記入の上、下記までお申し込み下さい。(1枚につき3名まで)

 

◇郵送先

〒640-8156 和歌山市七番丁23

和歌山市観光協会 講演会係

 

◇問合せ

090-9248-2508(山本)

 

◇主催 和歌山市語り部クラブ

「和歌山城下まちしるべ」碑めぐり 10/4(火)

10月4日(火) 13:30~16:00 ※雨天決行

 

語り部とともに三の丸(1番丁~13番丁)から市堀川沿いの

プロムナードを歩きませんか run.gif

 

コース : 西の丸跡~お蔵跡~評定所跡~重臣屋敷跡~

堀詰橋跡~納屋河岸~卜半町~寄合町~学習館跡~

湊橋跡~昌平河岸~医学館跡~馬場跡~扇の芝

 

参加費:200円(保険料・資料代)

 

申込方法 : 9/17(土)までに往復ハガキ

(住所・氏名・年齢・電話番号を記載)で申込。

※1枚につき3名まで。

 

申込先:〒640-8511 和歌山市七番丁23 

和歌山市観光協会内 「ウォークイベント」係宛

 

場所:和歌山城西の丸広場・観光土産品センター前(集合場所)

アクセス:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「市役所前」下車すぐ

問合せ:和歌山市語り部クラブ ☎090-8758-8245(岩田)

 

エコ&サーフ2011 磯ノ浦ビーチクリーンフェスタ  9/4(日)

第19回を迎える磯ノ浦ビーチクリーン。

 

 

 

 

和歌山のサーフィンを支えてきた方々の思いを胸に、毎年恒例イベントとして開催しています。

9月4日(日) 8:00~

 

(場所) 磯の浦海岸全域

(アクセス) 南海加太線「磯ノ浦駅」下車すぐ

(問合せ)和歌山県サーフィン連盟対外事務局

担当 梅本さん ☎090-2280-4400

 

紀州DANCE HALL CAMP 2K11 9/4(日)

紀州DANCE HALL CAMP 2K11

 

◆日時   9月4日(日)12:00~19:00

 ※ 雨天決行、荒天中止

 

老若男女問わず、和歌浦片男波に全員集合!

熱い12のサウンドがあなたを待っています。

good.gifshine.gif 入場無料

(※飲食物のお持ち込みはご遠慮下さい。)

 

場所:和歌浦 片男波野外ステージ

アクセス:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車、徒歩約10分

お問い合わせ:紀州DHC事務局(ぶらくりエンターテイメント内) 073(432)0099

紙芝居「八代将軍 徳川吉宗」 8/7(日)、8/28(日)

紙芝居が和歌山を元気にする!

 

和歌山になじみの将軍・徳川吉宗の和歌山藩主時代の物語。

子供さん達に和歌山とお城の歴史をよく知ってもらいたい

との思いで取り組んでいます。

 

次回は江戸での八代将軍の活躍ぶりを続編で公演予定。

 

夏休みにはお城の広場に全員集合しようよ

お母さんも一緒に社会勉強もかねてお城に登ろうnote.gif

 

☆とき 8月7日(日) 午前10時  /  午前11時

     8月28日(日) 午前10時 / 午前11時

(1日2回 公演時間30分)

☆ばしょ 天守閣広場(城内切符売り場付近)

rain.gif雨天の場合 天守閣城内入口

☆あんない 紙芝居のあと、語り部が城内を案内します。

忍者と一緒に動物園でミニホースもみようshine.gif

 

主催 和歌山語り部グラブ

問い合わせ 090-9248-2508(山本)

寺子屋 8/5~

「寺子屋」

和歌山ゆかりの人物の生き様を知り、ふるさとに誇りをもつ

から発展した今回は「将軍吉宗」にスポットをあて勉強します。

吉宗公がどんなに素晴らしい政治家だったか知っていますか?

知っている人、知らない人、是非ご参加ください。

 

 

◆寺子屋PartⅡ予習編

将軍としての吉宗公の治世を一緒に勉強しませんか?

講師大谷先生と一緒に資料を読みあいながら学んでいきます。

疑問に思ったことは「寺子屋PartⅡ」で小山先生に質問しましょう。

 

第1回 

8月5日(金) 講師:大谷春雄氏(紀州人研究会)

将軍吉宗とは?「知られざる吉宗とその人物」

第2回

8月12日(金) 司会 川島寛子

吉宗の人材活用法「現代にこそ必要とされる手腕と力量」

第3回 

8月19日(金) 講師 大谷春雄氏(紀州人研究会)

将軍吉宗のリーダー像「江戸幕府中興、政策と改革」

第4回 

8月26日(金) 司会 高垣晴夫氏

紀州の誇り 「自分が感じた吉宗像を語る」

 

時間  18:30~20:30

場所  みんなの学校 1F

※定員20名 事前申込必要です。(お申込みは「みんなの学校」まで)

 

寺子屋PartⅡ

講師:小山誉城先生   

歴史学博士 和歌山県立陵雲高等学校教論 和歌山大学非常勤講師

 

第1回 

8月28日(日) ぶらくり丁「みんなの学校」2Fにて

吉宗公の母 浄円院について

 

第2回

9月3日(土) 寄合町「NPO・ボランティアサロン」

紀州時代の吉宗公

 

第3回

9月17日(土) ぶらくり丁「みんなの学校」2Fにて

幕臣となった紀州藩士

 

時間  14:00~15:30 講義/15:30~16:30 質疑応答

 

※事前申込は不要ですが、当日先着50名で締め切らせて頂きます。

※費用は各回100円(資料代として)

 

 

問い合わ先  まちなか交流スペース「みんなの学校」 ☎073-460-2028

 

主催 まちづくり連携事業運営委員会

協力 つれもていこら和歌山城平成の陣「紀州和歌山発見伝 承の巻」実行委員会

小学館×JR西日本×和歌山県コラボ企画 漫画「戦国八咫烏」複製原画展&サイン会 8/21(日)~8/31(水)

現在、週刊少年サンデー(小学館)において、

戦国時代に活躍した和歌山ゆかりの「雑賀衆」とその頭領「雑賀孫一」が主人公の

漫画「戦国八咫烏(せんごくヤタガラス)」が連載されています。

(社)和歌山県観光連盟では、歴史浪漫で和歌山の魅力を発信する取り組みとして

小学館・JR西日本和歌山支社と共同で、同漫画の複製原画展及びサイン会を実施。

 

※なお、この催しは平成23年3月に開催予定でしたが、先の東日本大震災の影響を考慮し、

開催を延期していたものです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.wakayama-kanko.or.jp/news/2011/0714.html

大笑い とのさま奇席&落語茶屋  7/31(日)

和歌山城天守閣で落語会!!
 

☆大笑い とのさま奇席&落語茶屋☆

 

この度、文化創造グループでは落語等の古典芸能、文化・芸術の

普及と和歌山市の活性化を目的に、和歌山市のシンボルともいえる

和歌山城の天守閣でプロの落語家による落語会を開催。

同時に二の丸庭園にて落語茶屋を開設。

落語茶屋では和歌山市民会館落語倶楽部「紀の会」の

協力を得て、アマチュア落語家による落語会を開催、

飲み物を片手に落語を楽しんで頂けます。

 

shine.gif天守閣での落語会は天守閣のナイター営業期間中に2回実施。

 

 

◆第1回◆

和歌山市在住の落語家・桂枝曾丸さんを

中心とした落語会

 

 

◆第2回◆

米朝一門の若手による落語会

 

 

落語の合間には和歌山市語り部クラブのメンバーによる、

和歌山城の歴史等のお話も予定しております。

夏の夕暮れ、ちょっと殿様気分の落語会です♪

 

 

 

【第1回】とのさま寄席

 

日時:7月31日(日) 午後5時30分 開演

 

 会場:和歌山城天守閣 3階(展望階)

 

出演:桂枝曾丸、笑福亭鉄瓶、和歌山市語り部クラブ

 

入場料:無料(別途、天守閣への入場料が必要)

※天守閣入場料 

 

とのさま奇席参加者割引き 大人300円・小人(小・中学生)150円

(通常は大人400円・小人200円)

 

申込方法:往復はがき

定員(50名)を超えるお申込みがあった場合は、抽選にて決定

申込期間:7月4日(月)~7月15日(金) 当日消印有効

 

 

応募はがき記入要領

(往信宛名) 〒640-8141 和歌山市五番丁6番地

和歌山音楽愛好会フォルテ内 文化創造グループとのさま奇席 係

(往信文面) 郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・申込人数

(返信宛名) 郵便番号・住所・氏名

(返信文面) 空白のまま

※お申し込みはお一人様1回限りとし、申込人数は2名まで。

 

応募結果は、返信ハガキにて結果をお知らせ。

当選者の方は、返信ハガキがそのまま入場券となります。

落語会当日はその入場整理券(往信ハガキ)にてご入場ください。

 

※注意事項

乳幼児・就業前のお子様のご同伴、ご入場はご遠慮頂いております。

申込者の個人情報は、入場整理券の送付にのみ利用いたします。

 

 

<第1回落語茶屋>

 

日時:7月31日(日) 午後4時 開店

 

会場:和歌山城二の丸庭園

 

出演:和歌山市民会館落語倶楽部

 

「紀(しるす)の会」

 

入場料:無料

 

※落語茶屋ではソフトドリンクとお菓子等の販売もする予定。

 

 

rain.gif 雨天の場合は、とのさま奇席は予定通り開催。

落語茶屋は市役所南別館1階休憩室にて行います。

 

 

☆第2回とのさま奇席&落語茶屋は8月28日(日)に開催予定。

 

 

問い合わせ

文化創造グループ ☎073-422-4225

 

スイーツ&グルメフェスタ 2011誕生祭  2011/5/21(土)、5/22(日)

 

 

和歌山を「食」で元気に!!!

 

 

和歌山マリーナシティ

 

5月21(土)/5月22日(日) 開催

10:00~17:00 (雨天決行) 

入場は無料です。

 

 

 

スイーツ好きな女子はもちろん、甘党の男子も是非!

 

甘い香りに誘われ、マリーナシティへお越しください。

 

THE STREET OF DREAM 2011/4/17(日)

Check it out!

Cool Dance stage at Wakayama Castle!

It’s gonna be Awesome day!!!

「THE STREET OF DREAM」

 

◆開催日時 平成23年度4月17日(日) 午前11:00~

◆実施場所   和歌山城 西の丸広場

◆入場料   無料

Special Guest

POPIN’ PETE from Electric Boogaloos,USA

すべてのダンサー必見!!DANCEの神様が和歌山に!!

POP創始者ELECTRIC BOOGALOOSのオリジナルメンバー、あのPOPIN’PETEが来日!!

POPIN’PETEといえば、MICHAEL JACKSONをはじめとし、USHER、OMARION、

JUSTIN TIMBERLAKE 等、超有名アーティストの振付師としてダンス指導や

PV出演、世界各地でのゲストショー・ワークショップなど、

今もなおストリートダンス界のトップに君臨し続けてます。

LL BROTHERS

 
’90年、日本中にダンスムーヴメントを巻き起こし’91年メジャーデビュー。

EXILE・安室奈美恵・CHEMISTRYなどへの楽曲提供をはじめ、

多彩な才能を生かし幅広く活躍する中、’08年、自主レーベル

”Large Long Big Records”を立ち上げ、リリースを重ねる。

また、T-shirtsなどのオリジナルグッズも手がけ人気を呼んでいる。

そしてデビュー20周年となる今年、男性R&Bアーティスト集団”SUGAR SHACK”

の活動も盛り上がる中、自身の過去の名盤より全15曲が配信され話題となっている。

また、この春には待望の新曲も発表されるなど、ますます目が離せない!

詳しくはWEBをCHECK!

[Official site] http://llbrecords.com

[Official Blog] http://ameblo.jp/llbros

その他のGUESTは・・・

temporaly、FULL AHEAD、SUPA STAR、C.T.R、CMK、アストニッシュ

☆当日は地元和歌山の旨いFOODや、DJによるDJ TIMEもDA TIMEで

踊り明かすサイファーや、まだまだ他にも色んな企画が沢山つまっています!

4/17は和歌山城に是非お越しください!

詳細、問い合わせなどはコチラのWebにお越しください!

★DANCE STUDIO HOMIES★

花の宴 2011/4/3(日)

紀三井寺

11:00~14:30

♪大正琴や詩舞が行われます♪
※アクセス

JRきのくに線「紀三井寺駅」下車、徒歩15分

※お問い合わせ

紀三井寺 073-444-1002

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー