イベント情報

「和歌浦 周辺」の記事一覧

3月30日(土)・3月31日(日) 第6回和歌の浦桜まつり

第6回和歌の浦桜まつり

日程:3月30日(土)・3月31日(日)

 

スペース

春爛漫の桜が咲きほこる玉津島神社とあしべ屋妹背別荘

を会場として和歌の浦桜まつりを2日間に渡って開催happy01.gif

3/31(日)には餅つき大会やあしべ屋妹背別荘被災応援企画として、

和歌山県公館で演奏会などのイベントが実施されますnote.gif

場所:玉津島神社・妹背山あしべ屋妹背別荘・御手洗池公園・高津子山

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「玉津島神社前」下車すぐ

お問い合わせ:玉津島保存会(しぶや) 073-447-2660

3月25日(月) 和歌浦天満宮大祭

和歌浦天満宮大祭

日時:3月25日(月) 11:00~

この日は本殿にて巫女による神楽舞が奉納され、和歌浦天満宮一番のお祭りとあって、

 合格御礼に多くのお詣りがあります。

 場所:和歌浦天満宮

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅から「権現前」下車 徒歩約5分

 

お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

3月21日(祝・木)雑賀崎 ぶらぶら散歩2019

雑賀崎 ぶらぶら散歩2019

3月21日(祝・木)※雨天中止

雑賀崎には、彼岸の中日に夕日から「ハナがフルのを見る」

風習があります。当日は雑賀崎集落~トンガの鼻~雑賀崎灯台までを

ゆっくり歩きます。参加費200円(中学生以上)

集合場所

裁可崎漁港 親子つりパーク前

アクセス

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス

「雑賀崎・石切場」下車 徒歩約15分

お問い合わせ先

トンガの鼻自然クラブ

☎ 073-447-0844

3月20日(水)~4月20日(土) 桜まつり(紀三井寺)

桜まつり(紀三井寺

期間:3月20日(水)~4月20日(土)

 

 

「日本さくら名所百選」に選定の関西一の「早咲き桜の名所」

 境内には気象台の観測用の標準木があります。

 境内から望む和歌浦の景色は絶景です!

 開花に合わせてライトアップも実施されます。

(ライトアップは18:00~22:00)

 場所:紀三井寺

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

 お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

3月17日(日)、4月21日(日)和歌浦漁港稚魚放流体験

🐟和歌浦漁港稚魚放流体験🐟

3月17日(日)・4月21日(日)13時~

和歌浦漁港交流拠点施設“おっとっと広場”にて、

稚魚の放流体験希望者(50名)を募り稚魚放流体験を実施します。

開催地

和歌浦漁港おっとっと広場西岸壁

アクセス

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌浦」下車徒歩約5分

お問い合わせ先

㈲ベイサイド和歌浦

☎ 073-446-3308

3月10日(日) 初午

初午

 日時:3月10日(日)16:00~福つき大投餅

 

  旧暦の初午(はつうま)に無病息災を願う恒例行事で、終日「大祈祷会」が厳修され、厄除を祈願し、徐災招福を祈念します。午後4時からの「福つき大投餅」では、食紅で「大福」と書かれた直径約1メートルもある特大餅をはじめ、大小約5,000の福餅が貫主や年男らによって投げられ、大勢の参拝者が福を授かろうと手を伸ばします。

 場所:紀三井寺 

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

2月3日(日) 節分(和歌浦天満宮)

節分

日時:2月3日(日) 19:00~

 

 節分祭 豆まき神事は、まいた豆に番号があれば、

振る舞い物がもらえます。多くの人々が神の前で、

夢中になって豆を追いかけます。

また、年男・年女・干支生まれの人は社務所に申し込むことで

袴・巫女装束を着て参加することができます。

場所:和歌浦天満宮

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分 

お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

2月3日(日) 節分(紀三井寺)

節分

日時:2月3日(日) 16:00~

節分(紀三井寺)2

本堂では早朝より厄除、家内安全などの祈祷が厳修されます。

午後4時から本堂にて「鬼やらい・追儺(ついな)式」が始まり、

年男が福男として豆まきを行います。

その後、境内の特設ステージでは豆と共に様々な景品が

福男たちの手でまかれる「福つき大豆まき」が行われ、

今年の福をつかもうとする大勢の人でにぎわいます。

 

場所:紀三井寺

http://www.wakayamakanko.com/seeing/history2.html

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

1月25日(金) 初天神

初天神

日時:1月25日(金)10時~15時

 

 学問の天神「菅原道真」をまつる天満宮の新年初縁日行事「初天神」

が行われます。この日は学問の神様にちなみ、学業成就を祈願する

県内外の多くの人で賑わいます。参拝者には抹茶が無料で

振る舞われます(無くなり次第終了)。大茶わんに入った抹茶

「大福茶」を抱えるようにしながら飲み、春の福に期待をかけます。

 場所:和歌浦天満宮

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

 お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

1月18日(金)~3月31日(日)万葉洋画展

万葉洋画展

1月18日(金)~3月31日(日)

9時~17時(入館は16時30分まで)

万葉館

和歌山の風景や万葉集で詠まれた風景を洋画により表現いたします。

開催地・お問い合わせ先

片男波公園 万葉館

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車 徒歩約10分

073-446-5553

1月3日(木) 新年献詠歌会

新年献詠歌会

日時:1月3日(木)13:00~

 古来より歌の神様として崇められている玉津島の神(和歌3神)に和歌を奉納する歌会です。参加希望者は献詠歌1首以上を短冊に書いて当日持参し、受付に提出。詠題自由ですが、新春にちなんだ和歌は大歓迎。一人何首でも可。参加者全員、神前披露を行います。また、参加者には記念品が贈呈されます。

場所:玉津島神社

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「玉津島神社前」下車すぐ

 お問い合わせ:玉津島神社 073-444-0472

1月2日(水) 第45回書き初め大会

第45回書き初め大会

日時:1月2日(水)9:00~14:00

 

和歌浦天満宮は、北野天満宮・大宰府天満宮と並び三菅廟と呼ばれます。三聖と称された書道の神様、菅原道真にちなんで県内の小中学生を対象新春書き初め大会が毎年開催されています。奉納された作品の中から入賞作品が選ばれ、後日展示されます。

場所:和歌浦天満宮

 交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「権現前」下車 徒歩約5分

 お問い合わせ:和歌浦天満宮 073-444-4769

12月18日(火) しまい観音

しまい観音

 日時:12月18日(金) 9:00~予定数終了まで

 

1年最後の観音様の縁日に、境内で次の年の厄除けや

開運を祈る「大根炊き」が行われます。

大根は布引地区で採れる新鮮な「布引大根」を使っています。

大根炊きチケット(500円)購入で参拝料無料

 場所:紀三井寺

 

交通:JRきのくに線「紀三井寺駅」下車 徒歩約10分

または

JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「紀三井寺」下車 徒歩約10分

 

お問い合わせ:紀三井寺 073-444-1002

12月16日(日)日曜体験教室「来年の干支を描こう!」

日曜体験教室

「来年の干支を描こう!」

12月16日(日)

10時~12時・13時30分~15時30分

 

色紙に来年の干支を描きます。

今回はかわいらしいイノシシの赤ちゃんウリ坊を描きましょう。

参加費1500円、先着8名、対象は小学生~大人(小学生は要保護者同伴)

エプロン、筆記用具、筆拭きタオルを持参してください。

講師は清水 薫さんです。※先着8名

<開催地・連絡先>

片男波公園万葉館

☎073-446-5553

 

12月9日(日) 高津子山を桜の山に

高津子山を桜の山に

スペース

日時:12月9日(日)9:30~15:00

スペース

※小雨決行・雨天中止※

スペース

高津子山を桜の山に

スペース

「高津子山を桜の山に」をスローガンに、山の整備と清掃を行います。

 ※ご協力いただけるボランティアの方を募っています!

 わずかな時間参加でも大歓迎!

 軽食が用意されます(要事前連絡)、詳しくはお問い合わせをお願いします。

交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「新和歌遊園」下車 徒歩約20分ース

集合場所:新和歌浦元ロープーウェイ発着所

 お問い合わせ:和歌の浦万葉薪能の会 090-1967-3084

ページのトップへ戻る

全国中小企業団体中央会から組合等Web構築支援事業の補助金をいただいて作成しております

コンテンツメニュー